FC2ブログ

ソーラーI スタンド自作

こんにちは!
スマホの電源が入らなくなり、データが全て飛んだtomoです(笑)
いろいろ言いたいことはありますがひとつだけ。

みなさんバックアップは必ず定期的にとりましょう。



はい。本題に。
今回はソーラーIを吊るスタンドを自作したので、その時のことをまとめたいと思います。
※今はまだ持っていませんが、近々ソーラーIを導入する予定なので......



ADAのスタンドを買うと1つ22,000円+税。
120cm水槽なので2本。
約45,000円になります(笑)

大学生はスタンドにそんなにお金をかけられません。(大学生に限らずか。)
ということで自作しました。

今回は廃材を使ったので材料費は0円。
材料を買っても5,000円以内でできると思います。

材料源は、前に作ったこの台の上の部分。(昔の写真なので画質がかなり悪いです...)
本当はこの台にもパイプで作ったライトスタンドがあったんですが、その頃の写真は.......(泣)






分解してあった台から必要な分を回収。





パイプは外径19mm 耐荷重6.8kgですが、ライト本体の重さが合わせて約5kgなのでなんとか大丈夫そうです。





そして組み立てたものがこれ。(画像サイズ間違えて一部切れてしまいました。)



本当は水槽台にそのまま取り付けるのが理想なんですが、コトブキのプロスタイルはMDFが主要材料ということと、すでに水槽に水が張ってあり後ろに工具が入らないため断念。
これをそのまま水槽の後ろに置く作戦です。




両足の幅もピッタリ!(これをそのまま後ろに置きます)





そして設置した状態がこれです。(CO2系を設置し忘れてますが)
かなり散らかってるのは見なかったことに。



古い蛍光灯3本だけなのに結構伸びてます(笑)
詳しくは別の記事で.....



次こそミドボンとソーラー設置の記事を書きたいと思います。




にほんブログ村など各種ランキング参加中〜
応援よろしくお願いします!!
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ

スポンサーサイト



コメント

No title
自作スタンドすごいですね!
純正の左右に分かれているのよりも、こちらの方がスッキリしているし、頑丈そうです。
私も電動ドリルなど、使えるようになりたいです!
ドリルが使えないので両面テープなどで作るため、私の作ったものは耐久性が無いんです。
ソーラーⅠの使用感がぜひ聞きたいです!
よろしくお願いします!

お金に余裕があれば純正を買ってしまいたいんですが.....
今の経済状況では鉄の棒に4万も出せません(笑)

横にプロジェクターの台も置いてあるので干渉しないように設計するのが大変でしたが、ピッタリだったのでよかったです。

来月中にはソーラーⅠ手に入れたいと思ってます!

管理者のみに表示

トラックバック